上越新幹線の料金




上越新幹線の料金

 

東京~新潟間を約2時間で結ぶ上越新幹線について、首都圏から乗車の料金についてまとました。

 

≪東京駅~新潟駅≫

指定席:10,570円(乗車券5,620円、特急券4,950円)

自由席:10,050円(乗車券5,620円、特急券4,430円)

 

≪上野駅~新潟駅≫

指定席:10,360円(乗車券5,620円、特急券4,740円)

自由席:9,840円(乗車券5,620円、特急券4,220円)

 

≪大宮駅~新潟駅≫

指定席:10,140円(乗車券5,400円、特急券4,740円)

自由席:9,620円(乗車券5,400円、4,220円)

 

新幹線の乗車駅まで在来線で向かう場合、大宮駅を経由した方が目的地到着が早い場合もあります。

YAHOO!の路線情報などで、最短経路や最安値が調べてみると、お金も時間も節約出来るかもしれません。



 

えきねっとトクだ値&お先にトクだ値

 

前日までに乗車予定が決まっている場合、JR東日本の会員サービス「えきねっと」を利用すれば、割引料金で切符が入手できます。

 

≪えきねっとトクだ値≫

割引率:普通席指定席もしくはグリーン車の10%割引または15%割引

申込期間:乗車日1ヶ月前の午前10時00分から乗車日当日の午前1時40分まで

 

≪お先にトクだ値≫

割引率:乗車普通席指定席もしくはグリーン車の30%割引または35%割引

申込期間:乗車日1ヶ月前の午前10時00分から乗車日13日前の午前1時40分まで

 

グリーン車が35%割引になると、自由席の正規料金よりもお安くなります。

席数が設定されているようなので、予定が決まっていたら早めに予約をおすすめします。

 

上記のトクだ値は、更に1週間前に事前予約が出来ます。

 

JRの指定席は、乗車日1ヶ月前の午前10時00分から発売されますが、パソコン・スマートフォンからは発売開始日のさらに1週間前(同曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで事前申込みをすることができるからです。(この場合でも実際に手配を行うのは、乗車日1ヶ月前発売日の午前10時00分からとなります。)

 

スマホからも簡単に予約出来ますし、乗車までは何度でも変更可能なので、お得な切符の手配は早め早めがおススメです。